WordPress5.0以上でMarkdownで記事を書ける聞いたのでプラグインなしでどれぐらいできるか試してみる

目的

正直WordPressで記事書くのってめんどくさかったんですよ。デフォルトのエディタ変わったし。でもやっぱり自分のやったことを記事にしないと自分の勉強にもならないしとずっと思ってた。
そこで、Markdownで書けたら楽なのになと思ってちょっと調べたら書けるらしいということ知った。この記事ではどこまでできるのか(まぁ私が使うであろう機能がメインになる)を試してみようと思う。

目次がめちゃくちゃ崩れると思うけどしょーがないよね!!

Markdownについて

システムエンジニアというかプログラミングしてる人で知らない人はいないと思ってる。(ちょっと職場の先輩を煽ってる)
とはいえ「まーくだうんってなに?」と言われて「それはね」と的確には説明できない。
たぶんこの記事を読んでいる人は「Markdownを知っていた、それを活用したい人」が読んでくれていると信じて説明をしないことにした。
ちゃんと知りたい人はちゃんとしたサイトがあるのでそちらを参照してほしい。
日本Markdownユーザー会

ちなみにそんなに詳しくないのだが、Github用だとかQiita用だったかのMakrdownもあるとかないとか。
VSCodeでMarkdownのプラグイン入れて書く時と少し違う独自仕様と言うんだろうか?があるらしい。

まずこの時点で太字ボールドはできないようだ。個人的にはこれはショックが大きい。スナック菓子のファミリーパックぐらい大きい。
そしてこの時点もう一つ分かったのだがリンクが作れないようだ。もう何もネタが思い浮かばない。

参考URL

Markdown記法 チートシート · GitHub

見出し##

上記はシャープ2つ(##)
シャープ1つ(#)はタイトルで固定されているためか、ダメだった。
ここから下は見出しのテスト。きっとテーマによって変わるのかな。htmlの見出しタグはh1~h6までしかなっぽいけどなんとなく#を7個やってみたけど、結果はこうなった。

見出し###

見出し####

見出し#####
見出し######
見出し#######

段落はもう勝手になってるのでできてるってことでパス。

改行

行末に半角スペース2つで改行できる。  できませんでした。

改行前 改行後
改行前 改行後

引用

大なり記号(>)で引用ができます。

> 引用部分
>> 多重引用部分

引用部分

>> 多重引用はできないようだ。

https://gist.github.com/mignonstyle/083c9e1651d7734f84c99b8cf49d57fa

Code コード

実はここまでに結構使っているがソースコードなどをそのまま載せることができる。使用するのはバックコート(`)。バックk-トはShiftキー押しながら@を押せば出んじゃないかな。

`code`
バックコート3つで複数行対応
```
こんな
感じ
```

pre 整形済みテキスト

半角スペース4つ か タブ

hoge

fuga

うん、できない。

水平線

アンダーバー(_)、アスタリスク(*)、ハイフン(-)のいずれかを3つ連続。
ハイフンだけいけました。

___
***
---

___

***


リスト表示

箇条書き

ハイフン(-)、プラス(+)、アスタリスク(*)のいずれかの直後に半角スペースです。(プラスとアスタリスクを知らなかったのは内緒)
認識されると2項目以降は勝手に箇条書きになる。箇条書きから抜ける場合は何も入力せずにエンターを押しましょう。
ハイフンとアスタリスクはいけました。

- a
- b
+ c
+ d
* e
* f
  • a
  • b

+ c

  • e
  • f

番号付きリスト

半角数字の直後にドット(.)、さらに直後に半角スペースです。

1. a
1. b
  1. c
  1. a
  2. b
    1. c

リンク

大括弧([])の間に表示する文字を
小括弧(())の間にリンク先のURLを。
ダメですね。

[このサイトのトップページ](https://ochanjanai.net)
[このサイトのトップページ](https://ochanjanai.net)

[このサイトのトップページ](https://ochanjanai.net)

強調

Markdownで太字は太字にしたい文字の両端をアスタリスク(*)1文字かアンダーバー(_) 1文字 で囲む。

*太字になる*
*太字になるならない*

*イタリック*
_イタリック_
**太字**
__太字__

*イタリック*

_イタリック_

**太字**

__太字__

画像

すみません、ちょっとすぐに画像用意できませんでした…。

表、テーブル

ハイフン(-)とパイプ(|)を使って表現します。ダメだな。

| TH1 | TH2 |
----|---- 
| TD1 | TD3 |
| TD2 | TD4 |

| TH1 | TH2 |
—- | —-
| TD1 | TD2 |

まとめ

執筆時点(2020/02/27)で利用できそうなのは以下だった。

  • 見出し(h2~h6)
  • 引用
  • Code コード
  • 水平線
  • リスト(箇条書き)
  • リスト(数字)

個人的な満足度は80%ぐらいで(感覚的なものだが)、
太字とリンクは是非とも使えるようになると嬉しいなと思いました。
え、お前がプラグイン作れ?まぁ気が向いたら…。

0

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする